2009GW北海道の旅7日目

朝、5時に目覚める。
シュラフの中で寝ていたのだが、やや寒い。
しかも変な体勢で寝たせいか体が痛い(笑)

もう、明るくなっているので起きて外に出ると息が白い
やはり5月とは言え北海道の朝は寒い。
まだ、出航まで時間があり、フェリーターミナルも閉まっている。
江差港は3基防波堤灯台があるのだが手近な江差港東防波堤灯台に行って見る。ここ最近は細い(狭い)防波堤を歩くことは無かったのだがここは結構狭い。勿論、足を踏み外せば海へドボン。眠い中慎重に足を進め根元到達。灯台付近はややスペースがある。

ターミナルに戻ってくるとカウンターが開いていた。
6:45のチケットを買う。搭乗券のみで車は港に置いて行く。出発前に調べたところ奥尻でレンタカー(軽自動車)を借りたほうが断然安く済む。
レンタカーは予約済みだし気楽に乗船。乗船時間は2時間20分
フェリーは朝一番なので人もあまり乗っていなく静かだった。船が動き出すとまもなく江差港の防波堤灯台が見えてきた。取りあえず写真に収め、キャビンに戻り寝てしまった。

ぐっすりと寝ていると奥尻港へのまもなく到着のアナウンス。
それで目覚めまたデッキに移る。奥尻港東島防波堤灯台が見えてきた。どうやら陸続きではなさそうなので写真を撮る。

いよいよ港に着岸。すると港ではマスコットキャラクターがお出迎えしてくれている。

「うにまる」と言うらしい。所謂『ゆるキャラ』まぁ観光地らしくっていいですね〜

港にはレンタカーの予約をしてある「奥尻観光」さんが迎えに来てくれていて、車に乗って事務所へ。わずか2分程で到着。
手続きを済ますとおじさんが島内の主な観光スポットをひとつづつ丁寧に教えてくれた。
私は灯台がメインなのでどうでも良いのではあるが一通りお聞きしお礼を述べ、やっと出発。
帰りの船は15:35なので6時間半あります。レンタカーなら余裕なのでゆっくりと走る。
まずは北端の稲穂岬灯台。この灯台は行くまでは形を知らないで行ったので大きな四角い白黒灯台に驚いた。
個人的にはあまり好きな形ではないが・・・。

今回の旅では2台目のレンタカー。スズキの軽です。狭い島なのでパワーも燃費もあまり関係ないのだがまあそれなりに走ってくれました。

奥尻島にはあと南に青苗岬灯台があるだけなので球島山を越えて島の西側にでる。

この球島山の峠の山頂付近は景色が良いとのことだったが残念ながらここだけ曇ってしまった。意外と標高が高いのだろう。
神威脇港北防波堤灯台に立ち寄り、とうとう南端の青苗岬灯台までやってきてしまった。


まだ時間はだいぶあるのだが灯台を撮影する。しかし付近は障害物が多くあまりよい撮影ポイントが見つからなかった。車は津波館の駐車場に停めた。岬の先端には地震津波で被害にあったかたがたの名前が刻まれた大きなモニュメントがあり公園になっている。
その後、港へ行き青苗港北防波堤灯台に行く。ここの堤防はやや長い。結構歩いて根元到達。まだまだ時間がある。
港付近には食堂や喫茶店もあるようなので徒歩で散策するがどこも閉まっていた。
仕方ないのでまだ2時間以上あるが港へ向かう。
青苗港から奥尻港に向かう道道39号は気持ちの良い道だ。周りの車も飛ばしていないのでほぼ法定速度で走っていると快適で20分もかからずに港についていまった。
まだまだ時間がある。お腹もすいてきたので港に近い食堂に入る。中には芸能人のサイン色紙などがある。またしてもうに丼を注文する。

店主が話し好きで他のお客と良くしゃべる。まぁ私は気にせず今後の予定などを考えていると「イカはサービスだから」とうに丼が来た。
早速食べると・・・美味くない(涙)うにが凍っている!
そこで羽幌港での話し「うには6月解禁」を思い出した。という事はこれは去年の冷凍物ということだ。さすがに気が引けてイカをサービスしてくれたのだろうが天売で絶品のイカを食べた後では・・・。
そんな中、気になっていた室津島灯台について尋ねると親切に教えてくれた。
あまり美味くないうに丼をなんとか完食し、店を出る。
室津島灯台は青苗岬の沖合いにあるらしく島は肉眼でも見えるらしい。
戻ったばかりだが時間もあるのでもう一度、青苗岬に向かう。
岬に着き沖合いを見るとかすかに室津島灯台が見えた

どうやら赤白の灯台らしい。先ほどの店の主人によると年に1回お祭りで上陸する以外は立入禁止となっているらしい。

しばらくまた青苗港をブラブラし奥尻港へと再び戻る。
30分ほどロビーで休んでいるとようやくフェリーが入ってきた

すると事務所から「うにまる」が出てきた(笑)やはりその都度出てきて踊るんだな〜

これで今回の旅の最大の計画である5島制覇が成し遂げられた。
さすがに最後の奥尻はあまり感動的な感じがない。1週間近く北海道に居て慢性化したのかもしれない。
フェリーに乗り江差港に入る。鴎島灯台も見えてきた。

18:00江差に着いた。
さて、今後だが昨夜は車中泊だったので今夜はBHに泊まりたい。明日はいよい最終日。砂埼灯台、後志泊港灯台、アヨロ鼻灯台には行きたいところだ。
今日は函館のBHに泊まることにして灯台巡りはここで終了とした。
R227で函館に向かう。結局また東横インに泊まることにして21時頃到着しチェックイン。この日は函館駅付近を少しブラブラしてラーメン屋に入り、特製ラーメンと餃子、ビールで夕食をとる。しかし、餃子はともかくラーメンが・・・。
私はあまり何を食べてもまずいとは思わないのだが今日はそういう日なのかもしれない。
まぁ〜腹は膨れたので帰って寝ました(笑)

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック