夏休みちょっこし灯台訪問〜三重県

夏休みを利用して鳥羽に2泊3日で温泉旅行に行きました。
今回は灯台訪問ではありませんが時間の合間に立ち寄った所もありました。
前日の9日は鳥羽湾のイルカ島に遊覧船で渡り、途中で島ヶ崎灯台や灯標を船内から眺めました。また鳥羽港東防波堤灯台移設されていて灯台自体も新規で小さいものに変わっていました。旅館に入ると部屋からは坂手島の丸山埼灯標と誓願島灯標が見え、夜間点滅が楽しめた。

そして今日(10日)は英虞湾に向かい、賢島から遊覧船で観光しました。途中、間崎島の間崎港東防波堤灯台や矢取ノ瀬灯標が近くで見えたので撮影した。
そしてまだ時間も早かったので大王埼灯台へ行き参観した。
天気は晴れたり曇ったり雨降ったりでしたがここではまずまずでした。前回訪問より少し灯台内が変わっていて中2階では灯台の絵画(一般応募)の作品展をしていた。灯台資料館も新しく出来ていて見学したがここはあまり目を引くモノはなかったが新しいだけあって奇麗でした。

次は同じく参観灯台の安乗埼灯台に行く
ここでは残念ながら少し曇っていた。再訪ですが参観しました。今回はスタンプをパンフに捺印しました。でもどうして言わないとスタンプ出してくれないのでしょう?

そして鳥羽に戻る途中、石鏡灯台にも寄った。ここは前回来たときに既に暗くなっていたため今回は昼の部の撮影です(笑)今回は特に灯台に興味の無い人と一緒だったので旅館の駐車場に入っていったらびっくりしていました。
まぁ〜景観も良くは無いし小さいし昇れる訳ではないので灯台好き以外には無用の場所ですね。私も明るい時の写真が一応撮れたのでさっさと撤収しました。

今日はここまでで鳥羽の旅館に戻りました。

コメント
コメントする