沖縄へ

沖縄本島への灯台訪問は密かに狙っていたプランでやっとその機会に恵まれました。
今年は大きな灯台訪問にも行かなかったしバニラエアが沖縄航路を12月20日から就航するとニュースで知ってHPを見ると格安!沖縄本島はまだ未訪問だし沖縄そばが好物なので即決w

仕事納めの27日会社から京成線で直接成田へ・・・(成田ってのが安さの秘密?)
空港からはホテルの送迎バス(無料)でホテルに向います


今回も現地での時間を有効に使うため早朝の便を予約したので前泊。今回は成田の東横イン。ですがもともとホテルだった建物をを買収したようでビジネスホテルの造りではなく立派なホテルの部屋でした。こんなところじゃなくてもよかったのにねw ちなみに洗面はKohler社製でした。


バニラエアは全日空系の格安航空会社。1週間前に沖縄航路が就航したばかりです


受付のカウンターも取って付けたような簡易なものでした。まだ臨時なのかな?別に飛行機が飛んで時間通りに現地に着けば構わないのです!この受付カウンターからバスに乗って乗り場へ


今時、タラップで乗り込みます。まぁ〜安けりゃね


一路、沖縄へ。あっという間に沖縄上空です。雲は若干ありますね〜天気予報も曇りでした
那覇空港に着陸して予約をしていたウイングレンタカーさんの送迎バスに乗り事務所へ。手続きを済ませ出発!このウイングさんネットで調べて沖縄最安との事だったので決めました。


道路は思ったより混んでいて途中写真を撮る事も忘れ、今回の最初の残波岬灯台へ来ました。


残波岬灯台は参観灯台なのですが数年前から台風の被害で参観中止になっています。
今回はどんな感じになっているかも知りたくて来ました。


実際、灯台自体には見た目被害はなさそうでしたが周りがかなりダメージを受けていて、これでは再開はしばらく無理っぽい。つーか費用を工面して修復しなければ再開はなさそう。今は放置プレイ中ですw


灯台の周辺は残波岬公園になっていて無料駐車場もありこの日も多くの人が遊びに来ていた。
その公園側からは岬の感じがよく見えてこの日は風もやや強かったので波が打ちつけていた。
空港から残波岬までは港もあり防波堤灯台もあるのだがやはりこういった大きな旅のときは沿岸灯台から周りたいので途中は飛ばして来た。


残波岬灯台を後にしてR58で東シナ海沿岸を北上します。すると途中に灯標を発見。
先島諸島でも多く見かけた灯標と言っても柱のような標識です。帰宅後調べると該当する灯標が灯台表にはないので不明です。


更に北へ進み前兼久港北防波堤灯台に到着しました。小型の防波堤灯台ですが堤は石組みで綺麗でした。本州と同じく釣り人グループが楽しんでいました。堤防は駐車スペースからそれほど離れてなく問題なく到達!


前兼久港北防波堤灯台のある港よりすぐのところからまた灯標が見えた。これは名前が書いてあるので恩納港第6灯標だろう。と思ったがこれも灯台表には載っていない。さらに謎???


また国道に戻り走っていると海側に灯台を見つけた!しかし用意した手元の資料にはこの辺りには灯台は無いはずだ。
しかしどうみても灯台だろうと思い駐車スペースを探し徒歩で向う。するとモックでしたw どうやらホテルムーンビーチのイミテーションのようです。騙されたwww


冬なのであまり賑わいは感じませんが年の瀬なので道は混んでいる。
次に向ったのは琉球名護港南防波堤灯台。この灯台の建つ防波堤は付け根がわかり難く駐車するのに苦労した。しかも防波堤はそこそこ長くやや苦労しました。ですが堤防は公園のようになっていて整備されていました。先端の灯台周辺のみ立入禁止のようでした。


さらに北へと進み渡久地港本部防波堤灯台を目指す。ここの港からは伊江島にフェリーが出ていて港は大きい。灯台はすぐ見つかり近くまで車で行く事ができた。灯台の後ろは瀬底島。あの島には以前瀬底島灯台があったのだが廃灯となってしまった。ので行く事はなかった。伊江島にも灯台があるのだがこちらは米軍の敷地内にあり近づけそうもない。しかも船に乗らなければ行けないので今回はパスしました。


港からは伊江島の特徴のある城山がよく見える


次は同じ渡久地港の渡久地港南防波堤灯台です。コチラは旅客船の港からは外れて満名川の河口にある漁港の防波堤灯台です。
到達ルートがイマイチわからなかったのですが浜辺を歩いて行きました。浜では子供が爆竹で遊んでいた。灯台はちょっと変わった形のゴッツイ灯台で上を国道が走る橋の下に堤防があった。

沖縄本島で肝になるのは次の備瀬埼灯台です。この灯台、島にあるのですが潮位によっては浅瀬が出来て歩いていけるようなのです。僕は潮を調べたりはしないので行き当たりばったり。そして沖縄記念公園の道標にしたがって最後は細い舗装路を岬へと向う

んでやって来ました。しっかり島は離れていますw 間の海峡?は見た目水深3メートルはあります。
こりゃ〜無理だ。今日は諦めてまた明日出直そうと思い遠撮だけはしておいた。


そして今日最後の沿岸灯台である古宇利島灯台に着いた。古宇利島は立派な島ですが橋で繋がっているので車で行けます。橋も無料で渡れます。灯台への入口が判り難かったが地図を見ながら狭い道を行くと別荘のような住宅が・・・。


灯台はその建物の敷地に接して建っていました。写真でもお解りのようにかなり接近しています。
あまり景観はよくないですが仕方ありません。灯器はLED化されていてその割には大きなソーラーパネルが建物の屋根に載っていました。


今日最後は同じ古宇利島にある漁港の灯台に立寄りました。地図を見ると一文字堤のようですが名前は東灯台です。古宇利港沖防波堤東灯台は来る時に橋の上からよく見えたのですが近くまで行ってみると堤防は海の中で灯台には近づけなかった。ん〜〜〜残念!


今夜の塒はルートイン名護です。一度国道58号で引き返す形で名護へ
いつもは東横インが殆どなのですがこの辺りには無くルートインを予約しました。


部屋は普通のビジホです。ですがルートインってちょっと高いんですよね〜それは大浴場があるから(たぶんw)まぁ高いといってもワシントンや東急ほどじゃないけど、チサンや東横よりはね
とりあえず風呂は後にしてご飯ご飯!


沖縄そばが食べたかったんですがホテルの部屋にあったグルメマップには近くにはないようで近所のA&Wにしました。このバーガーチェーンは日本には沖縄にしかなく石垣島で食べたとき美味しかったので今日のところはここにしました


ホテルに戻り屋上の露天風呂で汗を流して。オリオンビールを飲みながら夕飯。
うん美味い!あ〜〜〜幸せ(安上がりなオレwww)
つづく

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック