沖縄本島南岸の灯台訪問

おはようございます!3日目の朝。
何時ものように東横インの朝食を頂きます。メニューは毎度のおにぎり。
この朝食も以前は灯台優先で食べずに早朝出立なんてしてましたが、今回はガッツリ頂きました

何故か旅に出ると朝飯が入る入るwww 普段は朝抜いてるんですがね


さてと出発!明日の那覇発12:30のVanillaAirで帰るのでレンタカーは今日返します。ですので灯台訪問は実質今日が最後となります。・・・が写真のようにどんより空。。。


天気ばかりはどうにもなりませんので予定通りに那覇港周辺の港湾灯台を狙って行きます。
まずは那覇港右舷灯台
この灯台、地図にマークがあり到達は容易そうですが実際には灯台が建つ埠頭は港湾施設内、しかも軍用で一般人は近づく事も出来ません。ゲートには英字が書いてありました。米軍か海上自衛隊かはたまた共有なのか?


仕方ないので対岸から写真だけでもと思い海岸に向って走ると大きめのホテルが数件建っていましてその間を行くと突当たりは『三重城ふるさと海岸』というちょっとした公園でした。


その公園の海岸から対岸と見ると那覇港右舷灯台が確認できました。
名前の通り港湾灯台で右舷=赤灯台でした。まぁー防波堤灯台の仲間ですね〜。ただ形はキューブ型であまり見たことのない可愛い灯台でLEDがまだ点灯中でした。


次は少し北へ戻り那覇港浦添北内防波堤灯台。この灯台は陸続きなのですがかなり車を停められる所からは歩く事になりました。途中には船が停泊している埠頭があり看板はありませんでしたが港湾設備なので多分立入禁止だったのではないでしょうか?


かなり歩いて堤防に取り付くと『遊泳禁止』の看板。これがあるって事は来るだけならよかったのかな?
近くから見える、那覇港新港第一防波堤南灯台と那覇港新港第一防波堤北灯台を遠撮でお終いとして更に北へ進みます。


宜野湾港北防波堤灯台に到着。この堤防もやや長かったがここは釣り人が多く居て普通に歩いても良さそうな堤防でした。
一応、これで初日に来た残波岬灯台と繋げる事ができたので東岸の太平洋側に出ます。

金武中城港泡瀬波除防波堤灯台、金武中城港馬天北防波堤灯台、当添港北防波堤灯台と立ち寄ってデザイン灯台でもある沿岸灯台の知名埼灯台へと向かう。

知名埼灯台は当添港北防波堤灯台からも見えていたので岬方面へと車を走らせると
沖縄独特の大きなお墓のある墓地の脇が上り坂になっていてそちらを上って行く


車で行ける所まで行くとこの看板があり『テダ御川』方面へと歩く。途中は両側からススキが茂る中掻き分けて歩いたが歩道は舗装されていたので歩きやすかった。


一度、高台に出ると灯台の姿が見え下っていくと灯台に到着。この灯台は一般公開もされるのでもう少し観光地的な場所かと思ったがそうでもなかった。灯台にはシーサーが居る。


↑このようなことらしいですw


灯台から海岸に下りると『テダ御川』に出ました。→詳しくはコチラ


朝の天気が嘘のように晴れてきたので海岸に出て散歩した。灯台も見えるがあまり写真的には面白みはなかった。


晴れると12月末でも22度ぐらいで車の中は26度にもなった。
ん〜〜〜リゾートっぽい海岸だな。安座真サンビーチ


12月だっつーのに泳げそうなビーチを歩いていると先に黄黒の灯標(のようなもの)が見えたので時間にも余裕があるので近くまで行ってみる事にした


↑これ。灯標かと思ったが帰宅後調べると灯台表には記載がなかった。観測塔か漁礁灯かな?
その後、金武中城港海野第一防波堤灯台、金武中城港安座真地区外防波堤灯台と立ち寄り本島最南端の喜屋武岬へと向う


途中までは街中の舗装路を進み住宅がなくなったあたりから工事中で未舗装の道だった


何回か迂回して


喜屋武岬へ向う。あまり観光客は見かけなかった。


喜屋武岬の駐車場には1台車が停まっていたがほぼ私と入れ違いに出て行った。
駐車場の東屋から灯台はすぐに見えた


灯台の下の海岸が美しく弧を描いている。終戦末期に悲惨な出来事があったとは思えない静かな海だった


駐車場には『平和の塔』がある。セロハンテープの台みたいなデザインだが・・・
平和とはなんだろう???地球上から戦争が無くなる事はないし
実社会の競争の世の中で生き残るのに平和ボケしてていいのだろうか?とも思う。
そもそも戦争してない国は平和なんだろうか?イロイロ考えさせられる
平和=幸福なの???とか

まぁたまには真面目に考えるのもいいのではないだろうか
今回の旅での灯台訪問の最後がこの地でよかった気がする。
車を空港近くのWINGさんに返却し空港まで送ってもらう


もう足がないのでモノレールでホテルまで帰る


まだ、時間的に早いので手前の県庁前で降りて国際通りをぶらぶらする事にした


道の左右はみやげ物屋が連なっている。どの店も大体同じものが売っているし値段も変わらない集客の競争率は高いだろうな〜
朝、ホテルで食べたきり何も食べてなかったのでお店に入り遅い昼食。アグーブタ丼セットとお決まりの生ビール。ちょっと高かったけど美味しかった。まだ明るいうちから飲む シ ア ワ セ 笑


モノレールひと駅分歩きホテルのある美栄橋に到着。ホテルはホントにすぐ脇

GPSで見るとここ
結果的ですがこのホテルにして良かったと思う。
室内は普通の東横インだがやはり便利だった。
2泊で8,240円もリーズナブル。
(連泊割引+会員割引 含む)
また沖縄(本島)に来る時はここでもイイかな〜
港からも空港からもそこそこ近いしね

東横インは特に可もなく不可もないけど
今までで外れは松山ぐらいだった。



今夜はお昼が遅かったのでオリオンのビールモドキとポテチでオシマイ
折角なんで食べに(飲みに)行けば良いのですが貧乏旅行ですので
つづく

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック