祝!梅雨明け宣言〜東京湾クルーズ

この3連休は後半に予定があり今日(17日)しか空いていなかった。
どこか行こうと思っていて当初は日帰りで伊豆大島に行こうと考えていた。
東京は灯台訪問最後までとっておくつもりでしたが色々と事情が変わって・・・。
何より東京灯標がもう見納めになってしまうのが最大の要因。
デザイン灯台なのにもったいないけど羽田空港に新滑走路が出来ると光が邪魔なのかな?

大島へは夜間発の東海汽船の客船があるのだが東京灯標の脇を通るのは当然夜
ジェット船で行くより仕方ない。しかし考えてみるとジェット船で甲板から撮影できるのだろうか?などと考えているうちに船の予約がいっぱいになっていた(ネットで)

・・・で急遽、シンフォニーの東京湾クルーズになったわけです。
今回は船の上からの見物のなで詳細は本編でと言う事で割愛します。
ランチクルーズを予約したので日の出桟橋11:50出航です。

JR浜松町駅より700mほど連絡通路を渡りかかります。


32°・・・暑い


シンフォニーモデルナ。この日は予約が多く入っていたようでもう一艘のクラシカも10分後に出るとの事でした。待ち合わせロビーは多くの人でした。

出航後最初に見えてくるのは晴海信号所です

Fってなんでしたっけ?

次はレインボーブリッジを潜ります

湾内で船も大きいので全くゆれはしません。


フジテレビと灯浮標


パレットタウンの観覧車と船の科学館の旧大瀬埼灯台


建設中の『東京湾臨海大橋』左隅は同じく建設中の『東京スカイツリー』、右端は葛西臨海公園の観覧車。赤灯台は『東京東防波堤灯台』

出航後、約1時間でお目当ての東京灯標が見えてきました。だんだんと近づいて来る感じが良い感じ。水ノ子島灯台に行ったときを思い出しました。

羽田に離着陸する飛行機がこれでもかときます。ここで船はターンするのでかなりじっくりと色々な角度から見る事が出来ます。


東京西航路にある右舷標識だった灯浮標は今年2月に灯標に建て替えられたようです。左舷の緑色標識はまだ一部灯浮標でした。

船尾

この日は潮の影響か海が茶色でした。乗船客は「海が汚い」と不満げでした(笑)

船首

レインボーブリッジが見えてきました。残念ですがもう少しでおしまいです。


乗り場案内図

このランチクルーズでは東京湾の東京海上保安部所管の航路標識をほとんど全て見る事が出来ます。大型建築物や京浜工業地域、東京タワーやスカイツリーなども見る事が出来大変楽しかった。あと飛行機も・・・。今回ホントはこのあと船の科学館に行って旧安乗埼灯台や東京灯船の灯器を見てホテルマリナーズコート東京の旧大瀬埼灯台のレンズを見ようと思っていたのですが事情があり行けませんでした。
次回、また東京灯標がなくなる前にサンセットクルーズにでも行こうかと考えていますのでそのときにでも。


<< | 2/2PAGES |